記事一覧

AKB48紅白歌合戦、紅組が4年ぶり勝利!








「第6回 AKB48紅白対抗歌合戦」が開催され、柏木由紀が率いる紅組が4年ぶりに勝利を収めた。紅組は、兒玉遥らが和太鼓演奏を取り入れた「フライングゲット」を披露した他、ロックバンドを引き連れた山本彩が「夢見る少女じゃいられない」をパワフルに熱唱。一方、宮脇咲良がキャプテンを務める白組も、横山由依がアコースティックギターの弾き語りで「365日の紙飛行機」をしっとり聴かせたり、渡辺麻友がミュージカル界のプリンス・井上芳雄と「A WHOLE NEW WORLD」を歌い上げたりと、このイベントならではの演出やユニット構成で、観客を楽しませた。また、審査員として参加していた小嶋陽菜が、同じく審査員を務めた作曲家・井上ヨシマサ氏の伴奏で「泣きながら微笑んで」を熱唱。審査員席でのサプライズパフォーマンスで会場を沸かせた。

出典:時事通信芸能動画ニュース
https://www.youtube.com/watch?v=xARv2AfzOpw





スポンサーサイト